アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

モロゾフ「ファヤージュ」が美味しい!カロリー、糖質、賞味期限は!

モロゾフ「ファヤージュ」が美味しい!カロリー、糖質、賞味期限は!

カスタードプリンやチーズケーキで有名なモロゾフ。

焼菓子やクッキーも人気ですね。

そんなモロゾフの人気商品「ファヤージュ」。

スライスされたナッツがぎっしりと敷き詰められた香ばしいクッキーでチョコレートを挟んだ焼菓子です。

 

知人からモロゾフのファヤージュを頂きまして、久しぶりに食べました。

ファヤージュ。

それほど頻繁に食べたことは無いはずですが、なぜか懐かしさがあります。 

香ばしいナッツクッキーのちょっとかための食感は食べていて気持ちがよいですね。

ファヤージュは選んで間違いなし、貰ってうれしい商品です。

お洒落な感じもありますが。

 

単純に美味しいですからね。

 

ついついもう1枚食べたくなってしまいます。

それだけにファヤージュ1枚当りのカロリー、糖質、脂質は気になります。

そこで今回は、ファヤージュの原材料、賞味期限と共に、ファヤージュ1枚当りのカロリー、糖質、脂質を調べてみました。

あなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

モロゾフとは!

神戸市に本社があるモロゾフは、洋菓子の製造・販売と喫茶・レストランを展開する企業です。

創業は昭和6年(1931年)。

創立90年になる老舗ですね。

チョコレートショップからスタートしたモロゾフですが、カスタードプリンとチーズケーキ、アルカディアが定番商品ですね。

アルカディアはマカロンタイプのクッキーです。

そして忘れてはならないファヤージュもロングセラーの商品です。

モロゾフのファヤージュとは!

モロゾフのファヤージュとは!

発売開始は昭和61年(1986年)。

スライスされたナッツがぎっしりと敷き詰められた香ばしいクッキーでチョコレートを挟んだ焼菓子です。

ファヤージュは、フランス語で「木の葉」を意味します。

確かに木の葉のような形をしていますね。

モロゾフ ファヤージュ 木の葉

平成26年(2014年)9月にはリニューアルされ、ヘーゼルナッツ&スイートチョコレートとアーモンド&ホワイトチョコレートが新発売されています。

モロゾフ ファヤージュの原材料は!

モロゾフ ファヤージュの原材料は!

モロゾフ ファヤージュの原材料2

モロゾフ ファヤージュの原材料3

この3つ以外に「アーモンド&ホワイトチョコレート」があります。

基本的には原材料は同じですね。

カリッとした食感とコクがあるアーモンド、甘さとほろ苦さが絶妙なヘーゼルナッツの2種類のクッキーとミルク、スイート、ホワイトの3つのチョコレートの組み合わせがあります。

モロゾフ ファヤージュのカロリー、糖質、脂質は!

モロゾフ ファヤージュのカロリー、糖質、脂質は!

モロゾフ ファヤージュのカロリー、糖質、脂質2

モロゾフ ファヤージュのカロリー、糖質、脂質3

ファヤージュ1枚当り、平均するとカロリー46kcal、糖質6.3g、脂質2.1gですね。

2,3枚なら全く問題ありませんね。

体重維持を目的とした糖質制限中でも安心して食べられます。

 

当記事では炭水化物≒糖質としています。 

炭水化物と糖質の違いについては以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

スポンサーリンク

 

モロゾフ ファヤージュの賞味期限は!

モロゾフ ファヤージュの賞味期限は!

賞味期限は、製造日から315日です。

常温保存が出来ますから手土産や贈答品に便利ですね。

モロゾフ ファヤージュが美味しい!おすすめです!

モロゾフ ファヤージュ、おすすめです!

パリッとした食感と香ばしいナッツの香りがする定番のクッキー。

アーモンドにヘーゼルナッツそれぞれにマッチしたチョコレートとの組み合わせが楽しめます。

モロゾフのファヤージュ、美味しいですよ。

贈り物にもおすすめです。

お土産の賢い選び方の参考に

あなたはお土産を選ぶ場合、どうしていますか?

 

お土産は否応なくあなた自身のセンスが問われます。

 

それに正直、お土産選び自体は楽しくても旅行中や旅の帰りに手荷物は増やしたくないですよね。

そのような時は、お土産・お取り寄せサイトの「JTBショッピング」が便利です。

人気で売れ筋の銘菓や名物が簡単に分かりますから自分のセンスが問われることもありません。

私もよくリサーチに利用しています(^^

また、現地で宅配便で送るという方も多いと思いますが、旅慣れている人は旅行前にお土産を手配してしまいます。

 

意外とお土産を選んでいる時間は無いですよね。

 

事前にお土産を手配してしまえば、じっくり選ぶことも出来ますし、なにより旅先でお土産選びに人込みへ飛び込む必要もありませんし、自由時間が足りなくなってしまうこともありません。

 

旅行中や帰りに手荷物も増えず、思う存分旅行が楽しめますよ。

 

JTBショッピング」は海外のお菓子も取り扱っています。

なかなか旅行ができない中でも、おうちで旅行気分がお得に味わえると人気になっているようです。

一度、覗いてみてはいかがでしょうか。

 

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です

お土産に大人気。メープルマニアのメープルバタークッキーです。

outside.inside-shiina.com

ニューヨークパーフェクトチーズも人気です。

outside.inside-shiina.com

SUNAOのクッキーも美味しいですね。

outside.inside-shiina.com

ムーンライトクッキーです。

outside.inside-shiina.com

コスパ最高。ブルボンのチョコダイジェスティブビスケットです。

outside.inside-shiina.com

ファクトリーシンの焼き菓子8種類の食べ比べです。

outside.inside-shiina.com

明治のアーモンドチョコレートです。

outside.inside-shiina.com

明治のヘーゼルナッツチョコレートです。

outside.inside-shiina.com

スポンサーリンク