アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

Yahoo!ニュースにおけるコメントの「参考になった」の取り消し方法は!

Yahoo!ニュースにおけるコメントの「参考になった」の取り消し方法は!

こんにちは。シーナと申します。

今回はYahoo!ニュースにおけるオーサーコメントの「参考になった」の取り消し方法について、Yahoo Japan に確認した結果を紹介します。

 

まずは、やり取りが思った以上にダラダラと長くなったため、最初に結論です。

一度「参考になった」ボタンを押してしまうと取り消しも修正も出来ませんとのことでした(2022年8月現在)。

モヤモヤスルー。

 

 

スポンサーリンク

 

Yahoo!ニュースのコメント機能!

さて、日々のニュースをスマホで纏めて見れるYahoo!ニュースアプリは便利ですよね。

私もほぼ毎日暇つぶしに世界の動向が気になり見ています。

そんなYahoo!ニュースにはコメント機能があります。

コメントできるニュースは提供元次第ですが、各ニュースにはコメントをすることが出来ますね。

私はコメントをしたことがありませんが、ついついコメントもセットで見てしまいます。

いろいろな意見があるなと参考になることも多いですね。

Yahoo!ニュースにおける一般ユーザーのコメントの場合!

一般ユーザーのコメントの場合は、「そう思う」と「そう思わない」のボタンが表示されます。

Yahoo ニュース そう思う そう思わない

他のユーザーがそのどちらかのボタンをタップすることで、そのコメントに同意・不同意の人がどの程度いるか知ることが出来ます。

私は基本的に読むだけ派閥の人間であるため、「そう思う」、「そう思わない」ボタンも意識してタップしたことはありませんが、参考になっています(^^

もしも間違ってタップしてしまった場合は、「そう思う」、「そう思わない」ボタンをもう1回タップすれば取り消すことが出来ますね。

Yahoo!ニュースにおけるコメンテーターやオーサーのコメントの場合!

そしてYahoo Japan が公式に認めた有識者や著名人を「コメンテーター」と呼び、Yahoo!ニュースの「個人」コーナーに記事を提供する「オーサー」も含めて、認証済みバッジ(青いマーク)が付いているユーザーのコメントの場合は、「参考になった」ボタンだけが表示されます。

Yahoo ニュース 参考になった

いつものように電車内で暇つぶしのためにYahoo!ニュースアプリでニュースを見ていたのですが、ふと目を外したタイミングで間違って「参考になった」ボタンをタップしてしまったようです。

実は「参考になった」ボタンをタップしたのは初体験でした。

とはいえ、そう言うことは誰にだって当然ありますよね。

スマホをいじっていて意図しない箇所をタップして慌てるということはよくあることだと信じています。

そのコメンテーター?オーサー?のコメントは読む前でしたから参考になるもならないもありません。

Yahoo!ニュースにおけるコメントの「参考になった」は取り消せない?

まあ、「そう思う」、「そう思わない」ボタン同様にもう1回タップすれば取り消せるでしょうと軽い気持ちでタップしてみましたが変化しません。

何度押しても変わらず。

電車内ですから実は回線が切れているのかと思いましたが、そういうことではありませんでした(試しに押した他のユーザーの「そう思う」ボタンは普通に取り消せます)。

どういうこと?

と思いつつ、一旦アプリを落として再度タップしても変わらず。

長押ししてみても、何をしても変化がありません。

実害は無いし、まあいいかと気にしないことにしたのですが・・・・・・。

 

嘘です。

 

やっぱり気になります。

 

何かモヤモヤしますよね。

 

別に誰に見られる訳でもないだろうとはいえ、自分が思ってもいない意見が自分の意見として表示されているようで、なんとなく気持ちが悪いですよ。

 

yahoo ニュース 参考になった 取り消し

とか

yahoo オーサー 参考になった 消し方

 

などでググったのですが、どうやら取り消しは出来なさそうではあります。

しかし、はっきりとしませんでした。

公式のヘルプを見ても分かりません。

念のため、自宅(のWi-Fi環境)でアプリを最新版に更新してみても変わらず。

Yahoo!ニュース -最新ニュースや地震・天気・コメントも

Yahoo!ニュース -最新ニュースや地震・天気・コメントも

Yahoo Japan Corp.無料posted withアプリーチ

Yahoo Japan に「参考になった」の取り消し方法を聞いてみた!

ということで Yahoo Japan に聞いてみました。

結論としては、コメンテーターやオーサーのコメントの「参考になった」に関しては

 

取り消しや修正は出来ないようになっている。

 

誤って押したかどうかは関係がない(判別しようがない)。

 

数値のカウント機能しかない(コメントの投稿者や他のユーザーに通知されることもないし、誰が押したかも分からない)ため、気にしなくてもよいでしょう?

 

とのことです。

(判別しようがないとか気にしなくてよいでしょう?は私の独自の解釈です。念のため。)

 

なるほどですね。

 

そういう仕様なら仕方がないですね。

はっきりと取り消しや修正する方法がないことが分かりましたから、すっきりしましたね。

 

・・・・・・。

 

嘘です。

 

やっぱり、何かモヤモヤしますね(^^

 

「そう思う」、「そう思わない」ボタンの方は取り消しが出来るのに、なぜ「参考になった」ボタンだけそのような仕様なのかさっぱり分かりません。

技術的に難しいとは思えませんし、数値のカウントだけなのであれば、なおさら誤タップは取り消せた方が実態に近い数値が分かりますよね(まあ実際はそのような誤タップは誤差の範囲なのでしょうけど)。

Yahoo Japan に「参考になった」を取り消せない理由を聞いてみたけど!

ということで、その理由についても Yahoo Japan に聞いてみました。

 

一応、回答は頂けたのですが。

私の質問の仕方が悪いのか、はたまた私の読解力が無いからか質問への回答としてはちょっと違うような、テンプレ的な内容でした。

コメンテーターやオーサーのコメントに対しては、「そう思う」、「そう思わない」ボタンではなく、「参考になった」ボタンにしている理由であって、修正や取り消しを出来ないようにしている理由の回答ではないような感じでした(私の読解力が無いだけかもしれませんが。)

まあ、これ以上聞いても意味は無いでしょうし、さすがにそこまでするほどモヤモヤもしていませんから、もう気にしないことにしました。

 

それよりも「参考になった」ボタンも取り消しや修正が出来るように改善要求を出したほうが建設的ですね。

少なくとも1つは要望として出しておきましたから、同じように改善要求を正式に出す人が多ければ、そのうち改善してくれるかもしれません。

 

参考リンク:Yahoo!ニュースヘルプ

 

改善されるまでの現状では一度タップした「参考になった」ボタンはどうにもなりません。

そのうち機能改善されることを祈りつつ、誤タップを予防するにはコメント自体を非表示にするしかないでしょうね。

 

参考リンク:コメントの表示・非表示(iPhoneアプリ)

 

参考リンク:コメントの表示・非表示(Androidアプリ)

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

おすすめ記事です。

iHerb でレビューを書くと紹介クレジットが貰えます。

outside.inside-shiina.com

1日1回クイズに正解すると紹介クレジットが貰えます。

outside.inside-shiina.com

Androidアプリが更新できない困った問題への対処方法です。

outside.inside-shiina.com

Android 版 Chrome の最後のタブを閉じた時に終了しないようにする方法です。

outside.inside-shiina.com

Google ドキュメントの緑のアレについて紹介しています。

outside.inside-shiina.com

あなたもスキマ時間を使って、楽天ポイ活を始めませんか。電気代にも使えます。

www.inside-shiina.com

松屋フーズのモバイルオーダーです。今でもまだお得ですよ。

www.inside-shiina.com

楽天ポイ活に欠かせないスマホアプリの待ち受け画面とバッテリー問題への対処方法です。

outside.inside-shiina.com

断線しにくいイヤホンです。

outside.inside-shiina.com

低反発枕から高反発枕に変えるとスッキリ爽快な目覚めになりました。

outside.inside-shiina.com

スポンサーリンク