アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

Amazonウォレットのデフォルト変更方法!クレジットカードのデフォルトを変更するには!

Amazonウォレットのデフォルト変更方法!クレジットカードのデフォルトを変更するには!

こんにちは。シーナと申します。

今回は、通販サイト Amazon.co.jp の支払い方法において、デフォルトのクレジットカードの設定方法を紹介します。

Amazon ウォレットのデフォルト設定を変更する方法です。

 

2022年12月のとある日、新しいクレジットカードをゲットしまして。

いつも利用する Amazon でもこの新しいクレジットカードを登録しようと思いました。

それでアカウントサービスの「お客様の支払い方法」からクレジットカードを登録したのはよいのですが、支払い方法でデフォルト設定が変更出来ません。

クレジットカードを登録する際に設定する箇所は無かったよね?

と思いつつ、Amazon の支払い方法でデフォルトのクレジットカードの設定方法を調べてみました。

 

最初に結論です。

※デフォルトに変更したいクレジットカードの登録は済んでいる前提です。

以下の手順で Amazon ウォレットのデフォルト設定を変更することが出来ますよ。

パソコンから行う場合です。

1.アカウントサービスから「その他の支払い方法」ー「1-Click 設定」に移動します

以下からも移動出来ます。

参考リンク:Amazonの1-Clickの設定はこちら  

2.お支払方法の横にある「変更」をクリックすると「優先するお支払い方法を設定」が表示されます

※「新しい1-Click設定を追加する」ではありません。

3.変更したいクレジットカードもしくは支払い方法を選択して「続行」をクリックします

以上でデフォルト設定が変更されていると思います。

以降では画像付きで詳しく紹介します。

スマホアプリで変更する手順も紹介しています。

あなたの参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

Amazonウォレットのデフォルト変更方法!クレジットカードのデフォルトを変更するには!

Amazon ウォレットのデフォルト設定を変更する方法です。

この例では支払い方法でデフォルトのクレジットカードを変更します。

※パソコンのブラウザから行う方法です。スマホアプリの場合は後述します。

※デフォルトに変更したいクレジットカードの登録は済んでいる前提です。

 

以下の手順で Amazon ウォレットのデフォルト設定を変更することが出来ますよ。

1.アカウントサービスから「その他の支払い方法」ー「1-Click 設定」に移動します

以下からも移動出来ます。

参考リンク:Amazonの1-Clickの設定はこちら  

Amazonウォレットのデフォルト変更方法!クレジットカードのデフォルトを変更するには!

2.お支払方法の横にある「変更」をクリックすると「優先するお支払い方法を設定」が表示されます

※「新しい1-Click設定を追加する」ではありません。

Amazonウォレットのデフォルト変更方法!クレジットカードのデフォルトを変更するには!2

3.変更したいクレジットカードもしくは支払い方法を選択して「続行」をクリックします

Amazonウォレットのデフォルト変更方法!クレジットカードのデフォルトを変更するには!3

以上となります。

念のためアカウントサービスの「お客様の支払い方法」でデフォルト設定が変更されていることを確認しておきましょう。

参考リンク:Amazonのお客様の支払い方法はこちら  

スマホアプリでAmazonウォレットのデフォルトを変更する方法は!

Amazonのスマホアプリを利用する場合も手順はほぼ同じです。

※画像はAndroid版ですが、iOS版もほぼ同じです。

1.アプリを起動して、一番下の人型のアイコンをタップします

2.「アカウントサービス」をタップします

スマホアプリでAmazonウォレットのデフォルト変更する方法には!

3.支払い&住所の「1-Click設定の管理」をタップします

スマホアプリでAmazonウォレットのデフォルト変更する方法には!2

4.クレジットカード情報が表示されている箇所をタップします

スマホアプリでAmazonウォレットのデフォルト変更する方法には!3

5.「お支払い方法を選択」画面でデフォルトに変更したいクレジットカードを選択して「続行」をタップします

※アプリのセキュリティポリシーでスクショ禁止のため画像はありません。

以上となります。

念のため、アカウントサービスの支払い&住所の「お客様の支払い方法」からデフォルトが変更になっていることを確認しておきましょう。

スマホアプリでAmazonウォレットのデフォルト変更する方法には!4

お疲れ様でした。

後はAmazonで買い物をするだけですね(^^

参考リンク:amazon.co.jpでのお買い物はこちら  

Amazonプライム会員にお得になる方法!

Point

 

参考リンク:Amazonプライム登録&条件達成で1000ポイント獲得キャンペーンはこちら  

 

上記の紹介リンクからAmazonプライムもしくはPrime Studentに会員登録して、30日以内にAmazonで2,000円以上の買い物をする1,000ポイントが貰えます

 

Amazonプライム(もしくはPrime Student)に新規登録をする人であれば30日間の無料体験でも参加可能です。

 

また、2,000円以上の買い物は、みんな大好き Amazonギフト券でも大丈夫です。

 

ただ、1回の注文の合計金額が2,000円以上(クーポンによる値引き分を含まず)である必要がありますから、この点だけはご注意ください。 

 

現時点で一番お得にAmazonプライム会員になる方法だと思います。

 

本キャンペーンは終了日未定ですが、有効な間に、ぜひご活用ください(^^

 

Amazonプライムの会費は月額プランで税込500円、年間プランは税込4,900円(月割すると約408円)です。

(大学生や専門学生(高等専門学校含む)の場合、ほぼ同じサービスレベルのPrime Studentを半額で利用出来ます。無料期間も6ヶ月あります。)

Amazonプライム会員になると以下のメリットを享受出来ますよ。

 

1.送料無料:お急ぎ便、日時指定が利用可能

発送元がAmazon限定(マーケットプレイスは対象外)とはいえ、なんといっても送料無料とお急ぎ便、日時指定便が利用可能になることが一番のメリットですね。

Amazonは大体410円程度の送料が掛かりますから、1,2回利用するだけでペイ出来てしまいます。

Amazonでの注文を毎回2,000円以上にするとか、纏めて買い物するとか気にしなくてもよくなります。

 

2.Amazon prime Videoが利用可能

映画やアニメ、ドラマ、バラエティなど1万作品以上を無料で見ることが出来ます。

作品数は専門の有料サービスよりは劣りますが、おまけとしては十分以上です。

「ドキュメンタル」や「クレヨンしんちゃん外伝」等のオリジナル作品も増えていますね。

専門の動画サービスはやはりお値段もそれ相応にしますからね。

私はprime Videoが決め手でした。

ぶっちゃけここまでが大きなメリットかなと思いますね。

他にも以下があります。

 

3.Amazon Music Primeが利用可能

対象となる200万曲1億曲以上の音楽が聴き放題となります。

これまたおまけとしては素晴らしいですね。

2022年11月から200万曲から1億曲に増えたみたいです。

ただし、同時に仕様が改悪もされました。

大きなところでは、シャッフル再生のみ可能、指定されたプレイリストのみオフライン再生が可能、といったことになっています。

Amazon Music Prime をメインで期待している場合は要注意ですね。

私は作業中のBGMとしていろいろ聴けた方がよいのと、元々おまけ程度にしか考えていないため影響はありませんが。

最近の流行から昭和や平成の名曲、アニメ等々、いろいろなジャンルのプレイリストがありますよ。

これまで知らなかったお気に入りになる曲と出会えるかもしれませんね。

 

4.Amazonプライムデーに参加可能

定期的に開催されるお得なセールであるAmazonプライムデーに参加できるようになります。

まあこれも欲しいものが有ればという感じですね。

でもあのお祭りに参加できるようになるのはよいかもしれません(^^

他にもAmazon Photosで写真を容量無制限に保存出来たり、Prime Readingで対象のKindle本(漫画、雑誌を含む)を読み放題になったりします(この辺は正直微妙です)。

また、同居している家族(最大2人まで)にプライム配送特典(無料お急ぎ便、無料日時指定)を無料で共有することも出来ますよ。

Amazonプライム以外にも便利な有料サービスはたくさんありますが。

 

まずは圧倒的なコスパのAmazonプライムの会員になるべきですね。

 

Amazonプライムの会費は月額プランで税込500円、年間プランは税込4,900円(月割すると約408円)。

 

(大学生や専門学生(高等専門学校含む)の場合、ほぼ同じサービスレベルのPrime Studentを半額で利用出来ます。無料期間も6ヶ月あります。)

Amazonプライムは、初回登録時30日間は完全無料で利用出来ます(特に機能制限はなし)。

 

途中解約しても違約金など金銭的なデメリットは一切発生しません(一定期間30日間無料を利用出来ないだけ)。

あなたも最強のサブスクであるアマプラを始めませんか。

どうせなら生活がより豊かになったと実感出来るサブスクがおすすめです。

 

Point

 

参考リンク:Amazonプライム登録&条件達成で1000ポイント獲得キャンペーンはこちら  

 

上記の紹介リンクからAmazonプライムもしくはPrime Studentに会員登録して、30日以内にAmazonで2,000円以上の買い物をする1,000ポイントが貰えます

 

Amazonプライム(もしくはPrime Student)に新規登録をする人であれば30日間の無料体験でも参加可能です。

 

また、2,000円以上の買い物は、みんな大好き Amazonギフト券でも大丈夫です。

 

ただ、1回の注文の合計金額が2,000円以上(クーポンによる値引き分を含まず)である必要がありますから、この点だけはご注意ください。 

 

現時点で一番お得にAmazonプライム会員になる方法だと思います。

 

本キャンペーンは終了日未定ですが、有効な間に、ぜひご活用ください(^^

 

もちろんそもそもAmazonをそんなに利用していない方は無理に始めない方がよいですよ。

終わりに

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です

勝手に適用?Amazon の Promotion Appliedについて確認しました。

outside.inside-shiina.com

便利な置き配。たまに届かないこともありますが、その後の対応が素晴らしい。

www.inside-shiina.com

スキマ時間に楽天ポイ活を始めませんか。おすすめアプリと獲得出来るポイント数を見える化しました。

www.inside-shiina.com

楽天ポイントは投資信託も購入出来ますよ。

www.inside-shiina.com

リクルートの期間限定ポイント、そのおすすめの使い道です。

www.inside-shiina.com

Amazonで買える初めてのノートパソコン用スタンドにおすすめです。15インチサイズまで大丈夫です。

www.inside-shiina.com

不要なパソコンの処分ならリネットジャパンがおすすめです。何回でも無料です。

www.inside-shiina.com