アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーは太る?味と成分、カロリー、糖質は!【口コミ】

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーは太る?味と成分、カロリー、糖質は!

こんにちは。シーナと申します。

今回はウォーカー(Walkers)のショートブレッド フィンガーを食べた味の感想、カロリー、糖質、脂質、原材料(成分)、賞味期限を紹介します。

ウォーカー(Walkers)のショートブレッド フィンガーを食べると太るのか、糖質制限中に食べても大丈夫なのか確認しています。

 

最近、ひょんなことからウォーカーのチョコチップクッキーを初めて食べまして、

outside.inside-shiina.com

久しぶりにショートブレッド フィンガーも食べたくなってしまいました。

以前食べたのは(記憶にある限りでは)随分前(十数年前)に知人からイギリスのお土産として貰ったきりのような気がします。

しかし、どうせなら他のショートブレッドも食べたいと思い、3種類のショートブレッド(フィンガー、チョコチップ、ラウンド)がそれぞれ4つ入ったお得なアソートパックを購入しました。

ウォーカー(Walkers)アソートパック

タイミングよく、とあるまちおかでセールをしていたのですよね。

ウォーカー(Walkers)アソートパック 中身

日本のクッキーもよいですが、本場イギリスで120年以上の歴史を誇るウォーカーのショートブレッドもたまにはよいですね。

 

ということで今回は、ウォーカー(Walkers)のショートブレッド フィンガーを食べた味の感想、カロリー、糖質、脂質、原材料(成分)、賞味期限を紹介します。

ウォーカー(Walkers)のショートブレッド フィンガーを食べると太るのか、糖質制限中に食べても大丈夫なのか確認しています。

ウォーカー(Walkers)のショートブレッド フィンガーが気になるあなたの参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

ショートブレッドとは!

ウォーカー(Walkers)のショートブレッドとは!

ショートブレッド(Shortbread)は、スコットランドの伝統的なお菓子です。

ショート(short)とは、バターが多い時に得られるホロホロ、ポロポロとする食感のこと、ブレッド(bread)はそのままパンのこと。

この二つが合わさるといわゆるバタークッキーのことを指します。

形は様々ですが、ショートブレッドの最も一般的な形はフィンガーと呼ばれる長方形タイプです。

我々日本人からするとカロリーメイトが真っ先に思い浮かぶと思います。

outside.inside-shiina.com

市販品としては、本場イギリスはスコットランドで家族経営を続けているウォーカー社(Walkers)のショートブレッドが超有名です。

人気の理由は昔ながらの製法を忠実に守っているから。

創業は1898年(明治31年)なのだとか。

ウォーカー社(Walkers)のショートブレッドは、特長的な赤いタータンチェック柄のパッケージが目印です。

今ではスーパーやカルディ等で普通に買えますよ。

補足:ショートブレッドとクッキーとの違いは!

クッキーとの違いは原材料とその製法にあります。

ショートブレッドは小麦粉、砂糖、バター、塩だけで作りますが、クッキーは卵や牛乳なども使いますね。

製法は材料を混ぜる順番が逆になっています。

ショートブレッドは、小麦粉にバターを入れてから最後に砂糖です。

クッキーは、バターと砂糖を混ぜてから卵、小麦粉の順番ですね。

製法が異なることで、食感に違いが出るようです。

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーを食べた味の感想(口コミ)!

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーを食べた味の感想!

 

うまい!

 

びっくりするようなおいしさ、ということではなく、しみじみとするおいしさです。

 

個包装されたショートブレッド フィンガーを取り出すと。

まず、芳醇なあまーいバターの匂いがふうわりと香ります。

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガー

遠くからパッと見た感じは、ほぼカロリーメイトですね。

チーズの香りがしないことが違和感に感じるぐらいにカロリーメイトに似ています(^^

(実際はカロリーメイトがショートブレッドフィンガーに似ているのでしょうが。)

よく見ると表面はショートブレッドらしく粗めです。

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガー 見た目

サイズ感と重さ(20g)はカロリーメイトと同じです。

 

それで肝心の味ですが。

素材の味を大切にした、濃厚ながら素朴で安心感がある優しい味です。

バターの香りから想像されるようなくどい感じはありません。

食感はホロホロとした粗いショートブレッド、そのものですね。

食べていて気持ちのよい食感です。

癖が無いのに癖になる感じですね。

 

おやつはもちろん、朝食代わりにもありだと思います。

ほんのり甘味がありますからブラックコーヒーや紅茶と最高に合うでしょうね。

ウォーカー(Walkers)のショートブレッド フィンガー、おすすめです。

1包装当り2個入りもあります。

3種類のショートブレッド(フィンガー、チョコチップ、ラウンド)がそれぞれ4つ入ったお得なアソートパックでも食べられますよ。

いろいろなショートブレッドを食べたいあなたにおすすめです。

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーの原材料、成分は!

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーの原材料、成分は!

小麦粉、バター、砂糖、食塩です。

これでこそショートブレッドですね。

シンプルです。

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーの成分

バター(ミルク)が32%も配合されています。

濃厚で芳醇な香りも納得ですね。

スポンサーリンク

 

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーのカロリー、糖質、脂質は!

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーのカロリー、糖質、脂質は!

1個(20g)当り、カロリー105kcal、糖質12.3g、脂質5.7gです。

いかがでしょうか。

まあ普通の糖質量ですね。

体重維持を目的にしたスタンダード糖質制限中であれば問題はありません。

糖質制限の場合、1日1個なら太ることも無いでしょう。

ただ、カロリー制限の場合は、カロリーはしっかり105kcalありますから太るかもしれません。

ご注意ください。

アソートパックだと個包装されていますから食べる個数を調整しやすいのはありがたいですね。

 

なお、当記事では炭水化物≒糖質としています。

炭水化物と糖質の違いは以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーの賞味期限は!

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガーの賞味期限は!

私が2021年11月下旬にとあるおかしのまちおかで購入したもので2022年10月30日までありました。

約11ヶ月ですね。

 

いくつか単語を覚えておくと糖質制限中の選択肢が広がります。

www.inside-shiina.com

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガー、おすすめです

ウォーカー(Walkers)ショートブレッド フィンガー、おすすめです

バターの風味が全面に出ている、濃厚で素朴な長方形のショートブレッドです。

朝食代わりにもおすすめですよ。

ブラックコーヒーか紅茶と一緒にどうぞ。

スーパーやカルディ、おかしのまちおか等で見掛けたら試してみてはいかがでしょうか。

特長的な赤いタータンチェック柄のパッケージが目印です。

いつもの通販サイトは以下から探せます。

いろいろなウォーカーのショートブレッドを試したいあなたには、アソートパックがおすすめです。

3種類(フィンガー、チョコチップ、ラウンド)が各4袋入っています。

あなたの商品選択の参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

おすすめ記事です。

スーパー糖質制限のやり方と具体的な食事メニューを紹介しています。

私はこれで20kg痩せました。

www.inside-shiina.com

ショートブレッド ラウンドです。

outside.inside-shiina.com

おいしいバタークッキー、きのとやの札幌農学校です。

outside.inside-shiina.com

手土産に最適、メープルマニアのメープルバタークッキーです。

outside.inside-shiina.com

東ハトのソルティ バターもうますぎます。

outside.inside-shiina.com

手が止まらない。SUNAO 発酵バターです。

outside.inside-shiina.com

森永のチョイスもバターが香りますね。

outside.inside-shiina.com

長崎堂のヴァッフェルもおいしい。

outside.inside-shiina.com

詰め合わせ、ファクトリーシンモダンです。

outside.inside-shiina.com

スポンサーリンク