アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

終売?ブルボン「ルーベラ」の味の感想とカロリー、糖質は!【口コミ】

終売?ブルボン「ルーベラ」の味の感想とカロリー、糖質は!【口コミ】

こんにちは。シーナと申します。

今回はブルボンのルーベラの味の感想(口コミ)とカロリー、糖質、脂質、原材料(成分)、賞味期限を紹介します。

ブルボンのルーベラは糖質制限中に食べても大丈夫なのか?

ブルボンのルーベラはおいしいのか?まずいのか?

そしてそもそもルーベラは終売(販売終了)してしまい、今後食べることが出来ないのか?

これらを確認しています。

 

令和4年(2022年)4月下旬、いつものようにぶらりとコンビニのファミマに立ち寄ったところ、普段あまり近づかない(スーパーとかドラッグストアでは近づきますが)お菓子コーナーで素敵な商品に出会ってしまいました。

それがブルボンのオリジナルアソートです。

ブルボン オリジナルアソート コンビニ限定

ブルボンの超有名なお菓子が全7種類(バームロール、チョコリエール、ルマンド、ホワイトロリータ、エリーゼ(チョコとホワイト)、そしてルーベラが)入っています。

超有名と言いつつ、私は食べたことが無かったお菓子もいくつかあったため、お試しとしてちょうどよいと購入することにしました。

ブルボンのルーベラ。

ぶっちゃけた話、ルーベラと似たようなお菓子は多々ありますね。

子供の頃に食べていたものが、ルーベラだったのか、シガールだったのか、はたまた他のブランドだったのか。

さっぱり覚えていません(^^

実家にいた時はお歳暮とかの頂きものの詰め合わせに入っていたものを食べていたような記憶しかありませんから多分ルーベラとは違うでしょうね。

ルーベラはもっと気軽に食べられるお菓子ですから。

 

ということで今回は、ブルボンのルーベラの味の感想(口コミ)とカロリー、糖質、脂質、原材料(成分)、賞味期限を紹介します。

ブルボンのルーベラは糖質制限中に食べても大丈夫なのか?

ブルボンのルーベラはおいしいのか?まずいのか?

そしてそもそもルーベラは終売(販売終了)してしまい、今後食べることが出来ないのか?

これらを確認しています。

ブルボンのルーベラが気になるあなたの参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

 

ブルボンのルーベラの歴史!いつから発売?

ブルボンのルーベラの歴史!いつから発売?

ブルボンが昭和47年(1972年)に発売したルーベラ。

ルーベラは、ラングドシャクッキーをくるっと巻きあげたお菓子ですね。

令和4年(2022年)現在、発売から50年になるロングセラーでした。

でした、と過去形なのはどうやら終売(販売終了)してしまったようだからです。

令和4年(2022年)5月現在、公式サイトからも商品紹介ページが無くなっていました。

今はホイップショコラルーベラビターという派生商品のみが公開されています。

もしかするとコンビニ限定のオリジナルアソートからもルーベラは無くなってしまうのかもしれません。

そんなルーベラの名前の由来は、フランスゆかりのお菓子であることから名づけた造語だそうです。

なるほどですね。

分かるような分からないような(^^

ちなみにヨックモックのシガールは昭和44年(1969年)発売です。

シガールは、17世紀にフランス人画家のリュバン・ボージャンによって描かれた「巻菓子のある静物」に描かれていた「紙のように薄く焼き上げられた筒状のお菓子」を見て開発されたそうです。

「巻菓子のある静物」は、ルーブル美術館のサイトで観ることが出来ますよ。

collections.louvre.fr

ブルボン ルーベラは終売(販売終了)してしまったのか?

いろいろ調べたのですが、はっきりとしたことが分からず。

気になったためブルボンさんに直接お聞きしました。

お忙しいところ、ご回答いただき、ありがとうございました。

ざっくり要約すると

・2022年3月で単体での販売を一旦休止

・今のところ販売再開時期は未定

・休止の理由は外的要因(主に原材料や運送費等のコスト増)による影響

とのことでした。

ただルーベラファンのあなたは安心してください。

コンビニ限定のオリジナルアソートに入っているルーベラは当面はそのまま継続予定とのことです。

まだまだ我々はルーベラを食べることが出来そうです。

ブルボン ルーベラはおいしい?味の感想(口コミ)は!

ブルボン ルーベラはおいしい?味の感想(口コミ)は!

 

はい。おいしい。

 

まあ、おいしくない訳がありませんね。

バターを感じる濃厚な香りとさっくりとしたラングドシャ生地がおいしいですね。

持ち方はこれが正解です。

 

味の方向性は要するにヨックモックのシガールですよ。

もちろんシガールの方が上品でラングドシャ生地もきめが細かい訳ですが、お値段が違います。

ルーベラは子供でも買える優しいお値段です。

その点を考えると圧倒的なコスパ感がありますね。

贈り物なら間違いなくシガールを選びますが、自分で食べる場合はルーベラで十分ですよ。

もう単体では買えないのかと思うと残念ですね。

まあ自分では(単体で)買ったことが無い私が言っても何の説得力もありませんけど(^^

ブルボン ルーベラの原材料、成分は!

ブルボン ルーベラの原材料、成分は!

小麦粉(国内製造)、砂糖、マーガリン(乳成分を含む)、液卵白(卵を含む)、バター、マルトース、アーモンド粉末、液全卵、加糖脱脂練乳、食塩/香料(乳由来)、乳化剤(大豆由来)です。

ブルボン ルーベラのカロリー、糖質、脂質は!

ブルボン ルーベラのカロリー、糖質、脂質は!

2本(10.4g)当り、カロリー56kcal、糖質6.2g、脂質3.1gです。

いかがでしょうか。

痩せるための糖質制限中でもギリギリ1袋(2本)なら食べられますね。

とはいえ、気づくと何本も食べていることが多い、この手のお菓子には注意が必要です。

食べすぎにはご注意ください。

そう言う意味では1袋に2本入っていると、1度で多く食べた気になるためよいかもしれませんね。

 

糖質制限については、以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

ブルボン ルーベラの賞味期限は!

ブルボン ルーベラの賞味期限は!

製造日から12ヶ月です。

ちなみに私が2022年4月下旬に都内のファミマで購入したオリジナルアソートの場合、2022年10月までありました。

約6ヶ月ですね。

異なる賞味期限のお菓子が入った詰め合わせ商品ですから短いものにあわせているでしょうね。

ブルボン ルーベラは売っていない?いや、まだ終わっていない!

ブルボン ルーベラは売っていない?いや、まだ終わっていない!

サクサクのラングドシャ生地がおいしいルーベラ。

ついつい煙草のようにふかしてしまう楽しいお菓子でした。

1包装当り、糖質は約6gと気軽に食べやすい糖質量なのもうれしい。

すでに2022年3月で一旦販売休止していますから、単体で販売しているものは現品限りでしょう。

スーパーやドラッグストア等で見掛けたら迷わず試してみてはいかがでしょうか。

いつもの通販サイトでもいつまで購入できるか分かりませんよ(^^

なお、コンビニ限定のオリジナルアソートに入っているルーベラは(今のところ)そのまま継続予定とのことです。

どうしてもルーベラが恋しくなったらコンビニでオリジナルアソートを探してみてくださいね。

私はファミマで購入しました。

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です。

定番お菓子の若手。エリーゼです。

outside.inside-shiina.com

定番お菓子で一番のベテラン。ホワイトロリータです。

outside.inside-shiina.com

しっとり洋酒入り。バームロールです。

outside.inside-shiina.com

ダイジェスティブ。チョコリエールです。

outside.inside-shiina.com

食感がユニーク。ルマンドです。

outside.inside-shiina.com

ブルボンと言えば、アルフォートもありますね。

outside.inside-shiina.com

チョコチップクッキーも忘れてはいけません。

outside.inside-shiina.com

あの豆はレーズンでした。シルベーヌです。

outside.inside-shiina.com