アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

味が変わった?小さくなった?スーパーBIGチョコの歴史にカロリー、糖質は!

味が変わった?小さくなった?スーパーBIGチョコのカロリー、糖質は!

こんにちは。シーナと申します。

スーパーBIGチョコは、糖質制限中に食べても大丈夫なのか確認しました。

 

子供の頃以来、久しく食べていなかったスーパーBIGチョコ。

昭和当時は確か50円(だったような気がするのですが)でたくさんチョコレートを食べることが出来る貴重なチョコレート菓子でした。

お小遣いで貰った100円玉を握りしめて駄菓子屋に飛び込み、半分の50円をつぎ込むのも問題なし。

圧倒的なコスパが魅力でしたね。 

 

そして令和の現在、いつもは行かないスーパーのお菓子コーナーで偶然見掛けて、懐かしさから(後先考えずに)ついつい購入してしまいました。

確か50円ぐらいだったと思います。

令和の現在も値段は変わっていない?

 

今回はスーパーBIGチョコの歴史、カロリー、糖質、脂質を紹介します。

併せて、味の感想、サイズと賞味期限も確認しています。

スーパーBIGチョコが気になるあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

スーパーBIGチョコの販売元は!

茨城県常総市に本社があるリスカ株式会社です。

創業は昭和46年(1971年)。

ニンニクが癖になるハートチップルでもお馴染みですね(知らない人の方が多いかも)。

うまい棒を製造している会社と言った方が通りがよいかもしれません。

販売はやおきんです。

味が変わった?スーパーBIGチョコの歴史とは!

味が変わった?スーパーBIGチョコとは!

日本一長いチョコバーでお馴染みスーパーBIGチョコ。

サクサクのコーンスナックをチョコレートで包み、ピーナッツをまぶしてあるチョコレート菓子ですね。

スーパーBIGチョコ 見た目

私が子供の頃からあった訳ですから、1980年代には存在していたと思うのですが、はっきりとした発売日は確認出来ませんでした。

(公式情報ではありませんが、発売は1986年(昭和61年)という情報を見つけました。)

さて、今回数十年ぶりにスーパーBIGチョコを食べたのですが、何か味というか食感が変わりました?

いや、もちろんおいしいのですけどね。

ただ思った以上にふかふかと軽めの食感に、ちょっと違和感がありました。

スーパーBIGチョコ 断面

技術の進歩なのか、なんなのか分かりませんが、昔はもう少ししっとりしていたような気がします。

それとピーナッツも、もうちょっと主張していたような気もします。

袋から開けた時のふうわりと香る匂いは、記憶にあったまさにスーパーBIGチョコのままで。

懐かしさがさらに蘇っていただけに少しだけ残念でした。

咀嚼しているとチョコと混じり合って、記憶の通りの味になったのですが(^^

まあ、昔の記憶は美化されがちです。

実際は味が変わった訳では無いのかもしれませんけどね。

あくまで私個人の感想ということでご了承ください。

スーパーBIGチョコは小さくなった?

スーパーBIGチョコは小さくなった?

特に小さくなったという感じはしませんでしたね。

サイズは上の画像で縦が約4.5㎝、横が約24.5cmでした。

約25㎝という話ですから、ほぼ同じだと思います。

スーパーBIGチョコ サイズ 小さくなった

十分長いですよ(^^

横からの見た目はこんな感じです。

スーパーBIGチョコ 横から見た目

厚みは約1cmぐらいですね。

スーパーBIGチョコの原材料は!

スーパーBIGチョコの原材料は!

スーパーBIGチョコの原材料は!2

砂糖が一番ですね。

コーンスナックですからコーンも入っています。

スーパーBIGチョコのカロリー、糖質は!

スーパーBIGチョコのカロリー、糖質は!

1枚当り、カロリー185kcal、糖質23.7g、脂質8.9gです。

いかがでしょうか。

思ったよりも低カロリー、低糖質だなというのが第一印象ですね。

体重維持が目的のスタンダード糖質制限中ならまったく問題ありません。

もちろん体重を減らす目的で行うスーパー糖質制限中では無理ですけどね。

というか、スーパーBIGチョコは1枚と数えるのですね。

 

なお、基本的に当ブログでは炭水化物≒糖質としています。

これらの違いについて詳しくは以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

スーパーBIGチョコの賞味期限は!

スーパーBIGチョコの賞味期限は!

6ヶ月(180日間)あります。

私が2021年1月上旬に都内のスーパーで購入したものは、2021年6月11日までありました。

大体5ヶ月ですね。

スーパーBIGチョコ、おすすめです!

スーパーBIGチョコ、おすすめです!

日本一長いチョコバーでお馴染みスーパーBIGチョコ。

大人には郷愁を誘う懐かしいチョコレート菓子です。

糖質制限中に頻繁に食べるにはちょっと厳しいお菓子ですが、たまの息抜きに楽しむ分にはよいのではないでしょうか。

私はちょっと味が変わったような気もしましたが、機会があればあなた自身で確かめてみてはいかがでしょうか。

令和の今も50円前後でスーパーに売っていますよ。

いつもの通販サイトでも購入は出来ます。

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です。

スーパー糖質制限中の食事メニューは以下の記事で紹介しています。

私はこれで20kg痩せました。

www.inside-shiina.com

懐かしのお菓子。ビックリマンチョコです。

outside.inside-shiina.com

駄菓子のビッグカツです。

outside.inside-shiina.com

チロルチョコも定番でしたね。

outside.inside-shiina.com

禁煙できるかもしれないココアシガレットです。

outside.inside-shiina.com

ハリボーゴールドベアです。

outside.inside-shiina.com

ミルクキャラメルです。

outside.inside-shiina.com

コアラのマーチです。

outside.inside-shiina.com

なかなか見かけなくなったビエネッタバニラです。

outside.inside-shiina.com

チョコレートと言えば、アルフォートがありますね。

outside.inside-shiina.com

たけのこの里、1粒当りの重さ、カロリー、糖質です。

outside.inside-shiina.com

糖質制限中の息抜きの参考にどうぞ。

www.inside-shiina.com

スポンサーリンク