アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

トリス レモンハイは美味しい?まずい?味とカロリー、糖質は!【口コミ】

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

トリス レモンハイは美味しい?まずい?味とカロリー、糖質は!【口コミ】

こんにちは。シーナと申します。

今回は、サントリー「トリス レモンハイ」の味の感想(口コミ)と原材料(成分)、アルコール度数、カロリー、糖質、脂質、プリン体、賞味期限を紹介します。

トリス レモンハイを飲むと太るのか?糖質制限ダイエット中に飲んでも大丈夫なのか?

そしてそもそもトリス レモンハイは美味しいのか?まずいのか?

これらを確認しています。

 

トリスは、サントリーから戦後間もない昭和21年(1946年)に発売されたウイスキーですね。

そして気軽にトリスハイボールが飲めるトリスハイボール缶は平成22年(2010年)9月に発売されて大人気になりました。

それから様々な種類が販売されています。

 

トリス レモンハイ(旧名はレモンハイトリス)は、令和3年(2021年)10月から当初はコンビニ限定で発売されました。

そんなトリス レモンハイは令和4年(2022年)12月下旬からリニューアルされ、現在のトリス レモンハイという名前に変わりました。

ニュースリリースによると味も「まろやかで厚みのあるレモン浸漬酒をウイスキーで丁寧に仕上げた特長は維持しつつ、より食事に合うよう、甘さを控えた味わい」にしたとのこと。

お値段は希望小売価格で350mlは税込183.7円、500mlは税込248.6円。

賞味期限は製造日から13ヶ月はあると思います(2023年11月中旬に入手した物は2024年11月までありました)。

2023年11月上旬のとある日、サントリーの販促キャンペーンでトリス ハイボール<美味しい濃いめ>orトリス レモンハイの無料引換券が当たりました。

本当に当たるものなのだなと思いつつ、これまで飲んだことが無かったトリス レモンハイをチョイス。

初めて飲むトリス レモンハイ。

どんな味なのか楽しみです。

 

ということで今回は、サントリー「トリスハイボール 美味しい濃いめ」の味の感想(口コミ・評価)と原材料(成分)、アルコール度数、カロリー、糖質、脂質、プリン体、賞味期限を紹介します。

トリスハイボールを飲むと太るのか?糖質制限ダイエット中に飲んでも大丈夫なのか?

そしてそもそもトリスハイボール 美味しい濃いめはうまいのか?まずいのか?

これらを確認しています。

トリスハイボールが気になるあなたの参考になれば幸いです。

トリス レモンハイは美味しい?まずい?味の感想(口コミ)!

トリス レモンハイは美味しい?まずい?味の感想(口コミ)!

 

これは、うまい!

 

レモンの風味が絶妙ですね。

爽やか。

アルコール度数も低めのためか、かなり軽めの口当たり。

すいすい飲めてしまいます。

美味しい。

レモンの苦味はあまり感じず、何ならちょっと甘味を感じますね。

ウイスキーは最後に香る感じかな。

 

これはどんな食事とも合いますねー。

私は揚げ物と一緒に飲んだのですが、最高に合いましたよ。

 

トリス レモンハイ。

軽めにハイボールを飲みたいあなたにおすすめです!

キンキンに冷やしてどうぞ。

トリス レモンハイのアルコール度数は!

トリス レモンハイのアルコール度数は!

トリス レモンハイのアルコール度数は5%です。

ビールと同じぐらいですね。

基本となるトリスハイボールのアルコール度数は7%ですから、アルコール度数は控えめです。

純アルコール量はそれぞれ以下の通りです。

トリス レモンハイ:350mlは14g、500mlは20g

トリスハイボール:350mlは19.6g、500mlは28g

トリス レモンハイは20歳になってから

お酒は20歳になってから。

飲みすぎには気をつけてくださいね。

トリス レモンハイの原材料、成分は!

トリス レモンハイの原材料、成分は!

ウイスキー(国内製造)、レモンスピリッツ、レモン、糖類/炭酸、酸味料です。

濃度は異なるにしろ原材料名はトリスハイボールとほぼ一緒ですね。

違いは香料が使われていない事です。

自然なレモンの風味が楽しめますね。

トリス レモンハイのカロリー、糖質は!

トリス レモンハイのカロリー、糖質は!

それぞれ以下の通りです。

350mlサイズ

トリス レモンハイ:カロリー151kcal、糖質10.2g、脂質0g

トリスハイボール:カロリー168kcal、糖質7.4g、脂質0g

 

500mlサイズ

トリス レモンハイ:カロリー215kcal、糖質14.5g、脂質0g

トリスハイボール:カロリー240kcal、糖質10.5g、脂質0g

 

いかがでしょうか。

トリスハイボールよりもカロリーは低いですが、糖質は多いですね。

とはいえ、痩せるための糖質制限ダイエット中でも350mlサイズ1本までなら何とかギリギリ飲める糖質量です。

つまり、ほとんどの人は問題ないということですから、トリス レモンハイで太ることは難しいでしょう。

 

糖質制限ダイエット中の場合は糖質が少なく、カロリーが多いトリスハイボールがおすすめになりますけどね。

アルコール度数は7%ありますから飲み過ぎには注意してくださいね。

なお当記事では炭水化物≒糖質としています。

炭水化物と糖質や糖類の違い、糖質制限については、以下の記事で纏めています。

www.inside-shiina.com

トリス レモンハイのプリン体は!

トリス レモンハイのプリン体は100ml当り、0.5mgです。

500ml当りでも最大で2.5mg未満ということですね。

これはトリスハイボールも同じです。

トリス レモンハイもプリン体をビール程は気にせず飲めますよ。

 

参考までに2023年11月現在のキリン一番搾りのプリン体は100ml当り、9.5mgあります。

日本初の糖質ゼロビール、キリン一番搾り糖質ゼロのプリン体は100ml当り、4.2mgです。

outside.inside-shiina.com

トリス レモンハイはレモンの風味が爽やか!

トリス レモンハイはレモンの風味が爽やか!

レモンの風味が爽やかなトリス レモンハイ。

とにかくレモンの風味が秀逸でアルコールも控えめですから、すいすいと飲めてしまう、おいしいハイボールでした。

通常のトリスハイボールよりカロリーとアルコール度数は低いですが、糖質はありますから飲みすぎには注意してくださいね。

アルコールを抑えつつ美味しいハイボールが飲みたいあなたは店頭で見掛けたら試してみてはいかがでしょうか。

1本までなら太ることはありません(^^

お値段は希望小売価格で350mlは税込183.7円、500mlは税込248.6円。

賞味期限は製造日から13ヶ月はあると思います。

 

もちろんいつもの通販サイトでも購入できますよ。

纏め買いならいつもの通販サイトがコスパがよいですね。

最安値も簡単に分かりますし、重い飲料を自宅まで届けてくれます。

いつもの通販サイトは以下から探せます。

糖質制限ダイエット中のあなたはカロリーがあり、糖質が少ないトリスハイボール缶がよりおすすめです。

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です。

糖質制限の際、ここぞという時にこっそり飲んでいました。

outside.inside-shiina.com

送料込みで1本約49円。月毎にフレーバー変更もできるお得な強炭酸水 ZAO SODA です。

onside-shiina.hatenablog.com

基本。トリスハイボールです。

onside-shiina.hatenablog.com

濃いめ。トリスハイボール 美味しい濃いめです。

outside.inside-shiina.com

サントリーには角ハイボールもありますね。

outside.inside-shiina.com

「タコなのよ、タコ。」のサントリー タコハイです。

outside.inside-shiina.com

柚子が薫る。翠ジンソーダです。

outside.inside-shiina.com

酔えない時に。のんある晩酌ハイボールです。

outside.inside-shiina.com

たまには甘さも必要かも。檸檬堂です。

outside.inside-shiina.com

香りがすごい。ザ・レモンクラフト 極上レモンです。

outside.inside-shiina.com

甘くない。麒麟百年 極み檸檬サワーです。

outside.inside-shiina.com

食事に合う。氷結 無糖です。

outside.inside-shiina.com

怪しい水を飲んでみました。

outside.inside-shiina.com