アウトサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

ちょっと少ない明治「フラン(Fran)」を食べる!歴史、カロリー、糖質、脂質、賞味期限は!

明治「フラン(Fran)」を食べる!歴史、カロリー、糖質、脂質、賞味期限は!

こんにちは。シーナと申します。

フラン(Fran)は、糖質制限中に食べても大丈夫なのか確認しました。

今回は明治のフラン(Fran)の歴史、カロリー、糖質、脂質、そして賞味期限を紹介します。

 

私は糖質制限をする前までは多分お菓子は食べる方の人間だったのですが、いわゆるポッキー系のお菓子はあまり嗜んできませんでした。

自分でよく購入していたのは、ヤマザキのピコラロッテのトッポぐらいですね。

そのようなわけで、当然フラン(Fran)も一度も食べたことがありませんでした。

 

今回、フラン(Fran)を食べたのは、昨年2020年12月に実家から送られてきた荷物の中にフラン(Fran)があったからです。

特にフラン(Fran)に関しては何の思い入れもありませんでしたから、後で気が向いたら食べようと思い、冷凍庫に放り込んだままにしていました。

暑くなってきて頻繁に冷凍庫を開けるようになり、そう言えばずっとあるなぁと思い、ふと賞味期限を確認すると今月で。

慌てて食べることにしました(^^

 

ということで、今回は明治のフラン(Fran)の歴史、カロリー、糖質、脂質、そして賞味期限を紹介します。

フラン(Fran)が気になるあなたの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

明治 フラン(Fran)の歴史!

明治 フラン(Fran)の歴史!

発売開始は(パッケージによると)平成11年(1999年)。

発売から22年になる(比較的歴史のある)ロングセラーの商品なのですね。

商品コンセプトは「大人、シンプル、高級、新鮮」です。

令和3年(2021年)7月現在、フラン(Fran)にはオリジナルショコラと今回私が食べたダブルショコラの2種類が定番商品として販売されています。

明治 フラン(Fran) 構成

今回食べたダブルショコラは、平成29年(2017年)の発売です。

さっくりココアビスケットをなめらかショコラとふんわりホイップショコラで包んでいます。

今回、おそらく(記憶にある限り)初めて食べたのですが、ダブルショコラはチョコレート感がしっかりと感じられて、おいしいですね。

ココアビスケットは香ばしさもあり、サクサク食べられます。

太めですから食べ応えもありますね。

何だか高級感がある大人のポッキーという感じで、よかったです。

なお、オリジナルショコラは、さっくりココアビスケットをふんわりホイップショコラで包んでいるようです。

値段は同じみたいですから、純粋に味の好みで選べますね(^^

しかし、棒状チョコレート菓子の棒部分はビスケットという括りなのですね。

知らんかった。

明治 フラン(Fran)の原材料は!

明治 フラン(Fran)の原材料は!

ダブルショコラらしく、カカオマスが一番多いですね。

(原材料名は多い順に記載されます。)

明治 フラン(Fran)の賞味期限は!

明治 フラン(Fran)の賞味期限は!

2020年12月に実家から届いたもので、2021年7月まであります。

親がいつ購入したのか分かりませんが、少なくとも約7ヶ月はありますね。

賞味期限ぎりぎりでも何の支障もありませんでしたが、普通は早めに食べたほうがよいでしょうね。

きっとよりおいしいことでしょう。

スポンサーリンク

 

明治 フラン(Fran)は少ない?

明治 フラン(Fran)は少ない?

1箱当り、3袋入りです。

そして1袋当り、3本入っています。

つまり、1箱9本。

 

正直、ちょっと少ないなと思ってしまいました。

 

食べてみると太さもあって、1袋当りとしてはちょうどよいのですけどね。

もちろん、もう1,2袋多く入れてくれる分には全然かまわないです。

ちなみにググったところ。

令和2年(2020年)の時点の情報でしたが、1袋当り、普通のポッキーは17本、細いポッキーは25本ぐらい入っているようです。

(本数的には)圧倒的ですね。

まあただ、その分、カロリーや糖質量も圧倒的に多くなるわけで。

いろいろと気になる大人になると量が多いことはよいことばかりでもありません。

明治 フラン(Fran)のカロリー、糖質、脂質は!

明治 フラン(Fran)のカロリー、糖質、脂質は!

1袋(3本)当り、カロリー96kcal、糖質9.5g、脂質5.7gです。

これはちょうどよい糖質量ですね。

糖質量が10g以下だと何の罪悪感も無く食べられます。

なお、オリジナルショコラは1袋(3本)当り、カロリー75kcal、糖質7.8g、脂質4.2gです。

なめらかショコラがない分、カロリー、糖質、脂質も抑えめです。

これぐらいなら体重維持を目的としたスタンダード糖質制限中であれば、全く問題ありません。

 

なお当記事では、炭水化物≒糖質としています。

2つの違いについては、以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

明治 フラン(Fran)、おすすめです!

明治 フラン(Fran)はおいしい!

賞味期限ぎりぎりでもおいしいフラン(Fran)。

正直、本数は少ないですが、それが逆にいろいろ気になる大人にはありですね。

ついつい食べすぎてしまうことも防げます。

それに1本1本が太く、味わいも濃厚ですから、ちょっと摘まむにはちょうどよい量ですよ。

なお、1袋当り、糖質量は10g以下ですから糖質制限中でも罪悪感なく食べられます。

おすすめです。

お近くのスーパーやコンビニで見掛けたら試してみてはいかがでしょうか。

もちろんいつもの通販サイトでも購入出来ます。

ダブルショコラはこちらから探せます。

オリジナルショコラはこちらから探せます。

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です。

糖質制限のやり方と具体的な食事メニューを紹介しています。

私はこれで20kg痩せました。

www.inside-shiina.com

ヤマザキのピコラです。思い出したら食べたくなってしまいました。

outside.inside-shiina.com

無印良品の糖質オフです。

www.inside-shiina.com

マカダミアチョコを食べ比べしています。

www.inside-shiina.com

きのこたけのこを食べ比べしています。

www.inside-shiina.com

 

カントリーマアム、チョコまみれです。

outside.inside-shiina.com

ロッテのチョココです。

outside.inside-shiina.com

ブルボンのシルベーヌです。

outside.inside-shiina.com

コスパ最高のチョコダイジェスティブビスケットです。

outside.inside-shiina.com

スーパーBIGチョコです。

outside.inside-shiina.com

スポンサーリンク